品質管理

JRCエンジニアリングは万全の開発体制、品質保証体制でお客様の信頼に応えます。

ISO9001とは

ISO(国際標準化機構)が定める国際規格の一つです。そこでは、製品・サービスの品質保証と顧客満足の向上を目標とした、QMS(品質マネジメントシステム)構築の為の要求事項が定められています。

当社は、顧客ニーズの変化に伴う変革の必要性への取り組みの一貫としまして、平成21年にISO9001の認証を取得しました。

平成20年度以降、当社は、ISO9001要求事項に基づいた業務遂行を行っています。当社で、ISO9001を取得した意味は、組織品質の改善であり、改善された組織が提供するサービス、製品品質の向上です。

当社は、QMSの適正運用と継続的改善を通じて、今後も高品質な製品・サービスの提供と、更なる顧客満足の追及に努めて参ります。

品質方針・品質目標

1.品質方針

業務改善

  • 現場力の改善活動と新商品・新技術開拓風土づくり
  • 管理業務など定型業務の高度IT化(AI化等)
2.品質目標

重大な顧客指摘ゼロ

品質マネジメントシステム適用範囲

認証登録範囲は、次の通りです。

登録範囲

ソフトウェア設計・開発業務

登録部門

ES事業部、総務部

審査登録

認証取得日 : 2009年03月09日
審査登録機関 : BSIグループジャパン株式会社
認定機関 : 財団法人 日本適合性認定協会(JAB)
登録証番号 : FS 543651
適用規格 : ISO 9001:2015 / JIS Q 9001:2015

品質マネジメントシステム概念図

品質マネジメントシステム概念図
(クリックで拡大)

ISO認定証

ISO認定証
(クリックで拡大)

FS 543651/ISO 9001:2008

FS 543651/ISO 9001:2015